Keniの素 向き不向きよりも、前向きに。

歯学部→マネージメントコンサル見習い→
メーカーで国内Marketing→学生→メーカーでGlobal marketing

ペーパー歯科医師。水泳、料理、旅が好き。住所は一応アメリカ東海岸。
既存の知識や技術がない事で救えない命を無くせるような仕事をしたいと思っています。
<< 戦略プロフェッショナル | main | スターバックス アズキクリームフラペチーノ >>
ドリルを売るには穴を売れ
0


    風邪かと思ってたら、花粉だったKeniです。
    毎年初夏になると花粉症になることを
    忘れていました。

    例年は花だけでなく、呼吸困難気味になって
    夜中目覚めるとかだったから
    今年はまだましなのでしょう。
    もしかしたら、太ってたから睡眠時無呼吸症候群
    と両方発症していたのかもしれないけど。

    佐藤義典さんの本を読みました。
    気づいたら、90分くらい読み終わる内容なのに
    すごくわかりやすい。

    ↓気が向いたらクリックして下さい。

    この本で印象的だったのはドリルを買う客は
    ドリル自体が欲しいのではなくて
    ドリルによって掘られる穴が欲しいって事。

    良く考えたら当たり前なんですよね。

    自分がスタバに行くのはタバコの被害にあわず
    ちょっと落ち着いて、甘い飲み物を
    飲めるからであって、つまり
    スタバのチャイラテを買うというのは
    その場で落ち着いて、不快にならず、甘いものを飲みながら
    本を読んだりできる空間と時間を買っているって事です。

    昨日紹介した本と同じくストーリー仕立てになっていますが
    今回の場合はマーケティング素人が主人公で
    すごく親近感が沸きますね。

    もっと、何か商品を買うときには
    なんでその商品を選んだのか、考えて
    応用する方法を考えていけたら良いですねー。

    ということで、マーケティングって言葉だけしか
    聞いたこと無いような人にはお勧めです。

    ↓気が向いたらクリックして下さい。

    | Keni | | 05:59 | comments(4) | trackbacks(1) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 05:59 | - | - | - | - |
      こんにちは。
      「ドリルを売るには穴を売れ」、読みました。
      ほんと、マーケティングの良書です。
      ストーリーも良く考えられていますね。
      ランキング押しておきました。
      TBさせていただきます。
      | ikadoku | 2007/06/10 6:43 PM |
      >>ikadokuさん

      コメントありがとうございます。
      佐藤義典さんの本は良いですよね。
      メルマガも面白いですし。
      そちらのBlogにコメントさせてもらいますねー。
      | Keni | 2007/06/10 8:55 PM |
      発見。ご紹介ありがとう!! ではまた試合会場で!
      | 売多勝 | 2007/06/24 4:08 PM |
      >>義典さん

      お久しぶりです。
      よく見つけられましたねw
      すごく良い本でしたよー。
      また試合会場で会いましょう。
      | Keni | 2007/06/25 8:09 PM |









      http://keni.jugem.cc/trackback/664
      ドリルを売るには穴を売れ
      ドリルを売るには穴を売れ佐藤 義典 (2006/12/23)青春出版社満足度★★★正統派マーケティング入門書です。ですから、目新しい理論や手法は登場しませんが、基本を押さえ、体系的にわかりやすく書かれています。本書が軸にし
      | 活かす読書 | 2007/06/10 6:45 PM |
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      + PR
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + RECENT TRACKBACK
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + ブクログ
      + 連絡先
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE